Test Image
ミニログセルフビルド
●お名前:HN:秋田北の国SHIMIZU様
●モデル名:マンシッカ75
●建築地:秋田県県南
●用途:男の趣味の部屋
・工夫した点
電源単相三線式(100/200V 30A)、テレビ用アンテナ同軸ケーブル(民放、BS、CS)、光LANケーブルを引き込みました。
壁掛4K40インチテレビ、LIXILキッチン150cm、LIXILトイレ、エアコン12畳用を配備しました。
LED照明器具を12個取付し内5個調光可能、コンセント15個取付しました。
男の趣味部屋として何不自由のない快適な空間を実現することができました。

・苦労した点
基礎、屋根、上下水道工事はプロに任せて、それ以外はハーフビルドする予定で進めました。 しかしながら、仕事の繁忙期にも重なりログの組み上げもにもなかなか時間を取れず、代理店様のお力添えのおかげで完成となりました。
(※セルフビルドスクールへの参加したりして、ある程度知識を得てから施工することを推奨します。)

・メッセージ
3年ほど前から計画していたミニログ建築の夢が叶いました。 妻も子供ももちろん自分も大満足の出来です。
電気工事、塗装、薪ストーブ用の炉台炉壁(これから施工)は、自分での施工です。
ビックボックスの代理店様 BIGBOX横手秋田からは、計画段階から相談にのっていただき、心強かったし本当に親切に対応していただき感謝しております。 おかげ様で理想の自分流「マンシッカ75」が完成しました。
日々仕事が終わってから風呂上りに癒しの空間で酎ハイ一杯。疲れとストレスが解消されます。 薪ストーブの季節が楽しみです。


●お名前:H様
●モデル名:メリA75
●建築地:岐阜県養老郡養老町
●用途:趣味・癒しの部屋(リスニングルーム・ホームシアター)
・工夫した点
追加のコンセント、照明の配線が必要になり胴縁の中に配線、むき出しにならないよう工夫しました。
床と天井に断熱にこだわり厚みのある発泡樹脂の断熱材を施工しました。
ログを積み上げる時に反りを確実に密着させる為、荷造り等で使うバンド締め付け器具を使いました。

・苦労した点
友人の協力を得て建てるつもりでしたが誰の助けも借りず、すべて一人の作業で完成させました。
しかしながら重量あるログの持ち運びや積み上げに、ケガのないよう時間をかけましたが次第に高くなり棟木を上げる作業に苦労しました。
完成までの期間が長くなった為、ログの曲がりやねじれが生じ、積み上げ時の修正に手間取りました。
何度か施工中に雨に降られてしまい、カビの除去作業に手間取ってしまいました。

・メッセージ
山好きな長男夫婦のログハウスを見て体感しログの魅力にハマり、ならば自力で建てようと決意しました。
最初は友人の得て建てようと思いましたが、すべて一人の作業で完成させました。一人でやり遂げた充実感がいっぱいです。
完成したログで木の香りが漂う部屋で好きな音楽を聴きながら、過ごすひとときが最高の幸せです。
次のステップではログハウスにマッチしたガーデニングに取り組みたいと計画しています。